リーガルメディア > 労務 > 書類の書き方 > 被保険者賞与支払届総括表の書き方(記入例あり)
書類の書き方

被保険者賞与支払届総括表の書き方(記入例あり)

従業員に賞与を支給すれば、管轄の年金事務所または事務センターに「被保険者賞与支払届」を提出しなければなりません。その表紙のような位置付けになるものが「被保険者賞与支払届総括表」です。

「被保険者賞与支払届」の書き方については、「【記入例あり】被保険者賞与支払届の書き方」で紹介していますので、当記事では「被保険者賞与支払届総括表」に絞って、その概要や書き方などについて説明します。

被保険者賞与支払届総括表の概要

被保険者賞与支払届総括表は、被保険者賞与支払届とあわせて提出するもので、賞与を支給した人数や総支給額、また、今後の賞与支払予定月の変更などを連絡するためのものです。

まずは、この被保険者賞与支払届総括表の概要について説明します。

位置付けとしては被保険者賞与支払届の集計表

被保険者賞与支払届総括表は、賞与を支給した人数や総支給額などを記入するものであるため、被保険者賞与支払届に記入すべき情報がまとまらないと作成できません。

この意味では、被保険者賞与支払届総括表は被保険者賞与支払届の集計表であり、表紙のような位置付けであると言えます。

賞与の支払いがなくても提出

賞与支払予定月に賞与を支払わなかった場合には被保険者賞与支払届を提出する必要はありませんが、被保険者賞与支払届総括表は必ず提出しなければなりません。

この場合、被保険者賞与支払届総括表には支給がなかった旨などを記入することになります。日本年金機構はこれで提出漏れではないことを確認します。

届出用紙の入手方法

届出用紙については、被保険者賞与支払届とあわせて賞与支払月の前月に日本年金機構から送付されてきます。ただし、事業所の「新規適用届」などで賞与支払予定月を登録していなければ、送付されてきません。

また、日本年金機構のホームページからダウンロードすることもできます。

提出期限、提出先、提出方法

被保険者賞与支払届および被保険者賞与支払届総括表の提出期限は、賞与を支払った日から5日以内です。この提出期限までに事業所の所在地を管轄する年金事務所に持参するか事務センターに郵送しなければなりません。

なお、紙媒体の提出だけではなく、一定の手続きを行えば、CDなどの電子媒体の提出や電子申請も認められています。

被保険者賞与支払届総括表の書き方

最後に、被保険者賞与支払届総括表の書き方について、記入例を参考にしながらポイントを説明します。

記入例

届出用紙は、次のように会社の情報や賞与支払情報、賞与支払予定月の変更について記入するようになっています。

各項目の記入ポイント

各項目を記入するにあたって注意すべきポイントを説明します。

被保険者賞与支払届総括表の作成例

①事業所整理記号・事業所番号
事業所が新規に適用されると、事業所整理記号と事業所番号が付与されますが、これらを記入します。事業所整理記号は原則として「01-イロハ」のような数字とカタカナで、事業所番号は5桁の数字です。
事業所整理記号と事業所番号は、「適用通知書」や「保険料納入告知額・領収済額通知書」などに記載されています。

②事業主の押印
事業主自らが署名した場合には押印は不要です。

③賞与支払予定年月
日本年金機構に賞与支払予定月を登録していれば、送付されてくる届出用紙には印字されていることが一般的です。記入要領などに指示はありませんが、賞与支払予定月を登録しているにもかかわらず、送付されてきた届出用紙に印字されていなかった場合や、届出用紙をダウンロードする場合には記入しておいた方がよいと言えます。

④賞与支払年月
賞与を支払った年月を記入します。多くの場合には被保険者賞与支払届の「賞与支払年月日(共通)」欄に記入した年月になりますが、仮に、「賞与支払年月日(共通)」が月末で、一部の従業員への支払いが次の月初めであるときは、被保険者賞与支払届総括表は原則として月ごとに作成しなければなりません。(年金事務所によって対応が異なる可能性があるため、確認が必要です。)

⑤支給の有無
賞与を支給した場合には、「0.支給」を〇で囲み、支給しなかった場合には、「1.不支給」を〇で囲みます。支給しなかった場合には、この下部分の「賞与支払情報内訳」欄の記入は不要です。

⑥被保険者人数
賞与を支給した日における健康保険・厚生年金の被保険者人数を記入します。賞与を支給した被保険者人数ではなく、支給しなかった被保険者人数も含みますので注意が必要です。

⑦賞与支給人数
被保険者賞与支払届に記入した、賞与を支給した被保険者人数を記入します。

⑧賞与支給総額
被保険者賞与支払届の「⑥賞与額」欄に記入した賞与額 (千円未満切捨て) の総計を記入します。

⑨賞与の名称
賞与のほか、決算手当、期末手当などその名称を記入します。

⑩賞与支払予定月の変更
現在登録している賞与支払予定月が今後、変更になる場合に変更後の賞与支払予定月を記入します。

⑪賞与支払予定月変更前
上記「賞与支払予定月の変更」欄とセットで記入する欄ですが、日本年金機構に賞与支払予定月を登録していれば、送付されてくる届出用紙には印字されていることが一般的です。

上記「③賞与支払予定年月」と同様ですが、届出用紙をダウンロードする場合には記入しておきましょう。

まとめ

被保険者賞与支払届総括表は、賞与を支給した人数や総支給額などを記入するもので、被保険者賞与支払届の集計表のようなものです。一般的には被保険者賞与支払届とあわせて提出するものですが、賞与を支払わなかった場合には被保険者賞与支払届総括表にその旨を記入し、被保険者賞与支払届総括表のみ提出しなければなりませんので注意しましょう。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LegalScriptで法人登記書類を簡単作成

「登記をもっとシンプルに、もっとスマートに」をコンセプトに、会社設立や住所移転などの法人登記書類作成を気軽に行えるサービスです。
フォームに従って必要事項を入力するだけで必要な書類を簡単作成。
会社の資金の節約、事務負担の削減をお手伝いいたします。